取扱製品 Product

コンタミネーション解析システム CIX100

自動車などの安全性や耐久性、品質向上に伴いコンタミ管理の重要度が増しています。フィルターでろ過した付着異物を従来の計量 (重量法) のみで評価するだけでは、製品の機能や性能、信頼性のキーとなるパーツやユニット、液体の品質を管理することは難しくなってきています。

最近は顕微鏡などで捉えた微小異物を粒子としてカウントし、クラス分類の結果を基に分析する『顕微鏡法』の必要性が高まっています。この手法は既に各種の工業規格で、検査条件やクラス分類の方法が明示されており、検出粒子の数などによって工程管理が行えます。さらに、より厳密なコンタミ管理や問題の原因特定には、粒子サイズの分布や組成などの解析も求められます。高い信頼性と高速性を両立したCIX100を使えば工業規格に沿った顕微鏡検査や検査結果のレビュー、レポート出力が、オペレーショントレーニング不要な簡単操作で行えます。

メーカー

オリンパス/OLYMPUS

特長

<信頼性>

高い信頼性のハードウェアと専用ソフトウェアを統合。複数台のシステムで機差がなく、高い再現性と安定性を両立した検査結果を得ることができます。

  • 高い光学性能の工業顕微鏡の筐体を採用
  • システム性能を最大限に引出すセットアップ
  • 光学技術やハードウェア制御、アルゴリズムを駆使して高い再現性を達成
  • 粒子標準デバイスを用いた定期確認で検査結果の安定性を確保

<操作性>

検査プロセスのワークフロー全体で快適な操作環境を提供。サンプルをセットしたら顕微鏡に触れる必要がなく、検査開始から異物のレビュー、レポート出力までソフトウェアだけで最小限の操作で行えます。

  • 直感操作を追求したユーザーインターフェース
  • 顕微鏡操作が必要だったユニットを電動化
  • 従来は煩雑だった検査の条件設定の更新、選択が容易
  • タッチパネルでマウス無しでも操作可能

<高速性>

圧倒的なスピードで高感度検出。金属・非金属を1スキャンで高精度に分類します。高い信頼性を維持した検査結果がスキャン中でも逐次更新される新機能によって早期の合否判定もできます。

  • 金属異物と非金属異物の2種類の粒子を1度のスキャンで高感度検出
  • 撮像範囲を超えた大きな粒子も自動的にマージ
  • 検査中でも検出した粒子の詳細確認が可能なフィルター全体のオーバービュー表示
  • 検査中でも工業規格や社内の業務標準に従った結果が逐次更新

<レビュー>

レビュー結果の編集や規格を切り替えなども直感操作で迅速に行えます。編集で変更された内容は影響のある全てのデータを含めて即座に反映されるので効率的なレビュー作業を行うことができます。

  • 粒子の編集が直感操作で効率的
  • 必要な情報が1画面に網羅されているので操作に迷わない
  • 規格に準拠した結果データを一覧表示
  • 高さ計測機能でさらに詳細な解析にも対応

<レポート>

16種類の工業規格に対応。検査やレビュー、レポート出力で規格に沿った結果が得られます。さらに一度検査した画像があれば検査条件や規格の設定を変更し、複数の検査結果やレポートを出力することも簡単に行えます。

  • コンタミ解析に関する、ISO, NF, VDAなどの規格に対応
  • レポートテンプレートはMS-Word形式
  • レポート出力はMS-Word/PDF形式を選択可能
  • データ容量を最適化する専用のデータストレージ搭載

仕様

名称型式 コンタミネーション解析システム CIX100
本体 電動フォーカス
  • 同軸電動ファインフォーカス、3軸ジョイスティック付き
  • オートフォーカス機能
照明
  • 内蔵 LED
対物レンズ
  • プレビュー用:PLAPON 1.25X
  • 10μm 以上の粒子検出用:MPLFLN 5X
  • 2.5μm 以上の粒子検出用:MPLFLN 10X
フィルター部
  • メンブレンフィルターはホルダーによりフラットに固定される。
粒子標準デバイス
  • 粒子標準デバイス (PSD) を装着
  • 日常点検のためシステム状態確認するチェック機能のために使用
    – PSD 上の粒子パターンを計測してシステムを検証。
    – OK/NOK (Not OK) での合否判定。
コントローラー
  • Windows 10、64 bit Professional
  • 4TB のデータ保存
  • Microsoft Office プリインストール
モニター
  • 23型タッチスクリーン、解像度:1920 x 1080
対応言語 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語
対応規格 ISO 4406:2017; ISO 4407:1999; ISO 4407:2002 [Cumulative and Differential];
ISO 11218:1993; ISO 12345:2013; ISO 14952:2003; ISO 16232-10:2007 (A, N, and V);
ISO 16232:2018 (A, N, and V); ISO 21018:2008; DIN 51455:2015 [70%and 85%];
NAS 1638:1964; NF E 48-651:1986; NF E 48-655:1989; SAE AS4059:2011;
VDA 19.1:2015 (A, N, and V); VDA 19.2:2015
検査機能 フィルタースキャン
  • 粒子はキャプチャーされるとすぐに検出され,作業速度がアップ
  • 計測結果が思わしくない場合、ユーザーはプロセスを中止できる
  • 反射および非反射の粒子を同時検出
  • 画像の倍率とピクセルとサイズの関係を明確に表示
  • 計測プロセスでは選択された段階で対物レンズを使用。対物レンズは自動的に配置
  • 検出した粒子のサムネイル表示
  • 黒いフィルターに対応
検査設定
  • 粒子群の識別:粒子は粒子群(ファイバー、反射、反射ファイバー、その他)によってクラス分類が可能
  • 規格のカスタマイズ:ユーザー定義の規格も簡単に作成可能
  • 検査の設定:システムにより、ユーザーは検査の設定の読み込み、定義、コピー、名前の変更、削除、保存が可能
  • フィルターのすべてを保存して、異なる条件で再処理することが可能
レビュー
機能
検査処理で検出した
粒子の編集機能
  • 粒子の削除、統合、追加
  • 粒子タイプの変更
レビュー結果の表示
  • フィルター全体のオーバービュー、検出した粒子のサムネイル表示
  • 現在編集中の検査条件、対応規格を表示
  • 任意の粒子の高さ計測が可能
  • 任意の粒子の撮影と簡易計測が可能
  • クラス分類表と粒子表がExcelで出力可能
レポート機能
  • Microsoft Office Wordを使用し、お客様のニーズに沿ったレポートの作成が可能
  • テンプレートもカスタマイズ可能
    (規格のカスタマイズやユーザー定義の規格も簡単に作成可能)
定格 電圧 125V AC (100-120V AC 地域) または 250V AC (220-240V AC 地域) 、50/60Hz
電流 6A : 顕微鏡、モニター / 9.5A : コントローラー
質量 約43.8kg(顕微鏡、コントローラー、モニター)

注釈
※ 掲載の製品仕様は掲載スペースの関係で注釈が省略されている場合があります。
※ このページに記載されている製品・仕様等は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

製品登録年月

2021-01

産業種別

  • 食品
  • 飲料
  • 化学製品
  • 石油製品
  • プラ製品
  • ゴム製品
  • 製薬・医薬品
  • めっき
  • 金属製品
  • 電子・デバイス
  • 電気機械
  • 自動車
  • 鉄道・貨物

測定項目または機能

  • コンタミ解析
  • 微小観察

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る