取扱製品 Product

オートクレーブ SQシリーズ

スロー減圧と冷却ファン搭載で時間短縮を実現した底床タイプ

メーカー

ヤマト科学/Yamato

特長

  • 最高温度135℃、蛋白改質にも使用できます。
  • 通常の滅菌、および培地・液体の滅菌や培地の溶解も、簡単な設定で操作可能。
  • 各滅菌プロセスコース設定のほかに任意の工程をセットでき、繰り返し運転可能。
  • 冷却時間を短縮する冷却ファンを標準装備し、スロー減圧システムを採用。
  • 蓋の手前側に操作パネルと運転表示機を配置により、見やすく使いやすくなりました。
  • 2ヵ所のセンサポートを缶体に標準で装着、GLP/GMP点検に対応。
  • 海外でもご使用いただける、AC100〜120VまたはAC200〜240Vの電源対応機種をご用意。

仕様

 

品名 ラボ用オートクレーブ
形式 SQ500 SQ510
方式 ラボ用自動高圧蒸気滅菌
性能 使用温度範囲 45~135℃
45~80℃(予熱温度)/45~60℃(保温工程)/
65~100℃(溶解工程)/105~135℃(滅菌工程)
最高使用圧力 0.255MPa
使用周囲温度 5~35℃
蓋部機構 手動上下開閉式 安全ロック機構付
缶体部機構 ヒータ 100V 1000W 2本
排気弁 全開放用及びスローリーク用 各1個
オプション用ポート 試料センサ用(1/4)、記録計センサ用(1/4)、圧力計接続用(電磁弁配管より分岐)
冷却ファン 軸流ファン
コントローラ 温度制御 P.I.D.制御・UP-DOWNキーによるデジタル設定/表示
タイマ/分解能 タイマ:0または1分~99時間59分 分解能:1分
運転機能 器具滅菌コース、液体滅菌コース、滅菌保温コース、溶解保温コース、マニュアルコース
その他の機能 キーロック機能、予約機能、メモリ機能、予熱機能、強制冷却機能、
試料温度センサ(オプション)、パターンロック機能、エラー発生履歴機能(過去20件)、
積算時間表示、時刻表示、操作音オン・オフ設定機能
安全装置 センサ異常、SSR短絡、ヒータ断線、空焚防止(液体膨張式)、ドレンボトル未設置警告、
蓋ロック異常、メモリ異常、圧力安全弁(0.255MPa)
圧力容器規格 小型圧力容器(設置届不要)
付属品 ラック OSQ-90(径332×深さ195.5mm)2個
その他 蒸気受けカップ 1個、ドレインボトル 1個、スノコ 1個、
ケミカルインジケータ1セット(30枚)、フィルター1個
缶体有効内容積 47.5L
内寸法(径×高さ) φ370×442mm
外寸法(幅×奥行×高さ) 520×660×846mm
電源・容量 AC電圧 AC100~120V AC200~240V
ブレーカ容量/
電源設備容量
20.5~24.5A 10.5~12.5A
※ 電源プラグは付属しません。電源コードの長さは器外約3mです。
重さ 95kg

注釈
このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

価格(価格帯)

[SQ-500/510]¥660,000.-

製品登録年月

2021-05

産業種別

  • 環境測定
  • 農業
  • 食品
  • 飲料
  • 化学製品
  • プラ製品
  • 製薬・医薬品
  • 金属製品
  • 水道

測定項目または機能

  • 培地調整
  • 滅菌

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る