取扱製品 Product

双方向直流・充放電電源(ハイブリッド電源)RZ-X2-10K

モーター、インバータ、コンバータの特性試験やバッテリの充放電試験に最適

メーカー

高砂製作所/TAKASAGO

特長

ハイブリッド(双方向直流/充放電)電源 双方向 充放電

双方向直流電源と充放電電源の2つの異なる電源を1台に凝縮、これにより、モータ、インバータ、DC/DCコンバータなど双方向直流電源を使う場合や、二次電池(バッテリ)など充放電電源を使う場合において、RZ-X2シリーズ1台で行えます。


バッテリ模擬、充放電試験環境の電源やソフトウェアの他、 ロガーなどをワンストップサービス 双方向 充放電

モータ、インバータなどの試験環境やバッテリ充放電試験に必要な電源、及び関連周辺機器、ソフトウェアを弊社の製品で構築でき試験機器とソフトウェアの親和性の高いシステムを実現するため、高精度な計測データ収集の他、安定した運用環境を提供いたします。


電力回生技術 双方向 充放電

回生時の電力を熱エネルギーに変換せず電力系統に回生することで、熱エネルギーと電力使用量が抑えられ、CO2の排出低減や放熱設備を最小限にでき、コスト削減やカーボンニュートラルに貢献します。


系統に影響を与えないクリーンな回生電流 双方向 充放電

回生電流歪率5%以下で同じ系統に接続された装置に悪影響を与えません。


ズーム機能 双方向 充放電

最大電力の範囲で出力電圧と出力電流を可変できます。

これにより一般的な固定レンジ電源の複数機種を1台でカバーできます。


高効率、低ノイズ  双方向 充放電

電力回生型電源としては、業界トップクラスの高効率とノイズ抑制を実現しています。

高速応答性 双方向 充放電

電流応答速度10ms以下を実現し、シームレスな切り替え動作を提供します。

また、電流のオーバーシュートやアンダーシュートが少ないため供試体へダメージを与える恐れがありません。


高安定度、負荷変動 双方向 充放電

供試体の負荷条件にかかわらず、安定した電圧を供給できるため正確な出力特性や損失評価が可能です。

ファン騒音抑制 双方向 充放電

出力電力に応じ、冷却ファンの回転数を制御し、ファンによる騒音を低減します。


直並列接続の自動認識により容量UPを容易に実現 双方向 充放電

別売の直並列ケーブルで接続を行うことにより、自動的に接続状態(直列・並列)と台数を認識し、マスター、ブースター構成になることから、マスター機より複数のRZ-X2を一括してコントロールすることができます。


増設による大容量化を提供 双方向 充放電

直並列による構成が可能なため、最大電力200kW(20台※)までの出力が行えます。

※並列接続のみの場合は、10台まで


スルーレート機能 双方向

突入電流を抑えたい場合を想定して出力電圧、電流のスルーレート(上昇率、降下率)を設定することが可能です。

この機能は電圧、電流、上昇、降下についてそれぞれに設定できます。


シーケンス動作 双方向

5ステップのシーケンス動作を電源単体でサポートしており簡易的なパターン運転であれば単体で評価が行えます。

LANポート装備  双方向 充放電

LANをサポートしているため、PCより、本体設定、本体出力制御、出力監視を行うことができます。

※ 充放電電源でご利用の際は充放電アプリ(LinkAnyArts ®ーCD)が必要です。


WEBブラウザ サポート 双方向

LANを経由しPCのWEBブラウザにて設定、本体出力制御出力監視を行うことができます。

大型タッチパネル採用 双方向 充放電

7インチタッチパネルディスプレイにより、運用時の操作性や設定値、測定値などの視認性に優れています。


外部インターフェース 双方向 充放電

アナログ入力(本体制御用)、接点出力(本体内状態など)接点入力(非常停止など)

充放電試験に便利なオプション 充放電

電圧/温度計測用高速多チャンネルデータロガー(DU)、BMU連携(※)、充放電ソフトウェア(LinkAnyArts®ーCD) ※:詳細につきましては、お問い合わせください。


安全性 双方向 充放電

過電圧、過電流、過温度の検出機能、漏電ブレーカー

運用状態表示用シグナルタワー(オプション)

非常停止ボタン(オプション)

恒温槽の監視・制御(オプション:充放電ソフトウェアLinkAnyArts®ーCDにて対応)

仕様

項目 仕様
形名 RZ-X2-10K-L
出力仕様 定格出力電圧 +100V
定格出力電流 ±300A
定格出力電力 ±10kW
定電圧特性
(CV)
設定範囲 Hiレンジ +0.00V - +102.00V
Loレンジ +0.000V - +30.600V
設定確度 Hiレンジ 設定値の±(0.1%+0.1V)以内(*1)
Loレンジ 設定値の±(0.1%+0.01V)以内(*1)
設定分解能 Hiレンジ 10mV
Loレンジ 1mV
定電流特性
(CC)
設定範囲 Hiレンジ −306.00A - +306.00A
Loレンジ −30.600A - +30.600A
設定確度 Hiレンジ 設定値の±(0.2%+0.3A)以内(*2)
Loレンジ 設定値の±(0.2%+0.03A)以内(*2)
設定分解能 Hiレンジ 20mA
Loレンジ 2mA
定電力特性
(CP)
設定範囲 電圧:Hi / 電流:Hi −10.200kW - +10.200kW
電圧:Hi / 電流:Lo −3.060kW - +3.060kW
電圧:Lo / 電流:Hi −9.180kW - +9.180kW
電圧:Lo / 電流:Lo −918.0W - +918.0W
電流応答時間 立ち上がり時間(定電流モード) 10ms 以下(負荷電流が設定値の 10~90% に達するまでの時間)
立ち下がり時間(定電流モード) 10ms 以下(負荷電流が設定値の 90~10% に達するまでの時間)
動作電源 AC180V~AC250V 三相・50Hz/60Hz
入力電流(実効値) AC180V入力 39A(*4)
突入電流(ピーク値) AC250V入力 30A 以下(*5)
電力効率 定格電力 定格電流時 85%以上(*6)
定格電力 定格電圧時 88%以上(*7)
外形寸法(突起物含まず) 430mm(W)×355mm(H)×650mm(D)
マスター
ブースター
直並列運転
最大直列台数 5台(*3)
最大並列台数 10台(*3)
最大定格出力電圧 +500V
最大定格出力電流 ±3000A(10台並列時、直列なし)
最大定格出力電力 ±200kW
各種機能 内部抵抗可変
外部制御(絶縁) 非常停止信号、出力 ON/OFF(*8) 、
出力電圧 電流制御(*8) 、 運転準備 (*8)
外部ステータス出力(絶縁) 23 種のステータスのうち、 5 種を選択して出力可能
通信機能 LAN /CAN CAN FD(オプション)
シーケンス動作 5ステップ
動作環境 0℃ ~ 40℃ / 20% ~ 85%(結露なきこと)
保存環境 0℃ ~ 70℃ / 20% ~ 85%(結露なきこと)
質量 約70kg
入力端子 4P端子台(M6)
出力端子 銅バー(M12ボルトナット)

注釈
*1:出力電圧設定値+ 5 Vから適用(周囲温度 23℃±5℃)また、 5V 以下の力行・回生時の電圧設定確度は保証外
*2:出力電圧+5Vから適用(周囲温度 23℃±5℃)また、 5V 以下の力行・回生時の電流設定確度は保証外
*3:直並列接続の組合わせによる最大接続台数は 20台ですが、並列接続のみの場合は、最大接続台数は10台となります 。
*4:定格 出力電力、定格出力電流
*5:入力電源ブレーカをオンした直後(約 1ms間)に内部EMCフィルタ回路のコンデンサに流れる充電電流成分は除く
*6:AC200V 入力、定格出力電力、定格出力電流時
*7:AC200V 入力、定格出力電力、定格出力電圧時
*8:充放電電源で利用の際は無効
※:このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

価格(価格帯)

¥2,750,000.-より

製品登録年月

2022-07

販売開始年月

2021-10

産業種別

  • 航空・宇宙開発
  • 新エネルギー
  • 電子・デバイス
  • 電気機械
  • 電気製品
  • 自動車
  • 電気
  • 鉄道・貨物

測定項目または機能

  • 充放電電源
  • 双方向直流電源
  • 電力回生
  • 直流電源(DC出力)

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る