取扱製品 Product

イオナイザ(除電器) STABLO-AP

分析天びん測定時、試料の帯電でお困りではありませんか?静電気を除電するSTABLO AP は,高圧の交流コロナ放電方式の採用により,無風で1 秒の高速除電を実現しました。

メーカー

島津製作所/Shimadzu

特長

  • 高速除電
    高圧の交流コロナ放電方式の採用により、無風で1秒での高速除電を実現しました。
    無風なので、粉末サンプルを飛散させることもありません。サンプルが飛散しないので、天びんのひょう量室内で使用してもコンタミの心配がありません。
  • 安定したイオンバランス
    交流(AC)方式により、サンプルを逆帯電させることなくイオンバランス±10V以下を実現しました。放電針に交流電圧をかけて1本の電極から+イオンと-イオンを等量出す方式です。直流(DC)方式に比べて、逆帯電せず、長期にわたり安心して使用できます。
  • 目的に合わせた使用方法
    スタンド方式、ハンディ方式、そして分析天びんAP-W,AP-Xシリーズは天びん本体に装着が可能です。

<こんな時に活躍します>

  • 分析天びんでの測定
    シャーレ内の粉体が帯電して測定値がふらつく
    薬包紙が帯電して数値が不安定
    計量スプーンが帯電し、上皿に近づけただけで数値が動く
  • 普段の実験作業中等に
    アンプルに試料を入れようとすると入口や側面に付着する
    ゴム手袋にラップフィルムがくっついて離れない

STABLO AP で解決出来ます

仕様

   
基本機能 帯電している試料を除電
除電方法 交流コロナ放電
イオンバランス (*1) ±10V
除電範囲 距離(吹出口から): 約50mm~400mm
除電時間 (*2) 1秒
オゾン濃度 0.06PPM以下(吹出口から150mm中央)
放電電極(材質) タングステン,寿命約30,000時間
使用環境 0℃~40℃, 25%~85%RH以下 (結露なきこと)
定格電源 DC 24V, 1.0A
入力電源 (ACアダプタ) AC 100V, 0.58A, 50 – 60 Hz
汚染クラス 2
過電圧カテゴリー II
高度 2000m まで
重さ 約710g (イオナイザ本体:約395g、スタンド:約315g)
本体大きさ 約 124 x 87 x 49 mm

注釈
*1 吹出口中央から距離100mm CPM(チャージドプレートモニター)150×150 mm プレート20pFで測定した時の代表値です。(工場出荷時)
*2 放電針から距離100mmで,±1000Vの帯電状態から±100Vまでの除電時間。(工場出荷時)

■ ご注意 ■
このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

価格(価格帯)

¥79,000.-

製品登録年月

2019-01

産業種別

  • 繊維
  • 化学製品
  • 石油製品
  • プラ製品
  • ゴム製品
  • 製薬・医薬品
  • 電子・デバイス
  • 電気機械
  • 電気製品
  • 自動車

測定項目または機能

  • 除電

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る