取扱製品 Product

電気安全規格試験マルチアナライザ TOS9301

TOS9301は、AC耐電圧試験・DC耐電圧試験・絶縁抵抗試験が可能な電気安全性試験器です。

メーカー

菊水電子工業/KIKUSUI

特長

  • カラー液晶ディスプレイ採用でスタイル一新
    7インチディスプレイに各試験設定値や概要、図面表示することで視認性はもちろん、わかりやすい操作を実現しています。
  • 10KEYの配置による操作性の向上
    ロータリーノブスイッチに加えて、10KEYを新たに装備。設定値をダイレクト入力で設定可能。さらに前面パネルのUSBコネクタにキーボードを接続すると、キーボード*から数字/文字を入力することが出来ます。
  • USBでファームアップ可能
    本製品のファームウェアは、お手持ちのUSBメモリを使用して、簡単にアップデート出来ます。アップデートファイルは、こちらよりダウンロードが可能です。
  • LAN(LXI)、USB、RS232Cを標準装備
    LAN(LXI)、USB2.0、USB-TMC準拠のUSB、及び RS232Cインターフェースを標準装備しています。
  • I/Vモニタ端子(アナログモニタ)
    後面パネルのI/V端子から出力される信号により、カレントセンサや高電圧プローブを使用せずに、耐電圧試験中の電流波形/電圧波形をオシロスコープで確認することが出来ます。
  • STATUS OUT コネクタ
    後面パネルのSTATUSコネクタから、オプションの警告灯ユニット(PL02-TOS)への信号が出力されます。高電圧出力中や試験NGの状態を警告灯などを接続して駆動させることが可能です。
  • ワールドワイド対応
    入力電源を変更することなく海外工場でもそのまま使用可能。入力側の電源環境に依存しません。周波数50Hz/60Hzの安定した試験電圧を供給。
  • 安定したAC耐電圧試験を実現![入力電圧変動率±0.3%]
    一般的な耐電圧試験器は、ACラインの入力電圧に対してスライドトランスを使い昇圧して出力しています。このスライドトランス方式では入力電圧の変動が出力に影響するため、正しく試験できないことがあります。歪んだ電圧を被試験物に印加する事は新品不良の原因を作ってしまう(部品劣化の加速)場合もあるのです。TOS9300シリーズは高効率PWMアンプを内蔵しており、ACラインの変動に影響を受けない安定した高電圧を出力できますので、電圧変動の大きい地域でも『安心』して、『安定』した信頼性の高い『安全』な試験が可能です。
  • 高精度・高分解能・高速判定を実現
    電圧計は±(1.2% of reading + 5V)/最小分解能0.1V、電流計は±(1% of reading + 2μA)/最小分解能1μAと高確度・高分解能のTrue RMS計測回路を搭載しています。また、オートレンジ機能を搭載し、下限判定確度も上限判定確度と同等の性能を実現したため、テストリードの未接続や接触不良などが有効に検出できるようになりました。さらに試験時間0.1秒の高速判定を実現。高精度・高分解能・高速計測・判定機能で確実な試験を行うことが出来ます。
  • 電流検出の応答速度(Filter)
    耐電圧試験器は、絶縁破壊したか否かを判定する試験の為、基本的には部分放電のような瞬間的な放電電流については、合否判定には含まれません。しかし、絶縁破壊の前兆を知りたいというニーズにお応えするため、TOS9300シリーズでは、5段階の応答速度(感度)の設定が可能です。従来の耐電圧試験では検出できなかった小さな放電も検出可能となります。
  • 7.2kV/100WのDC耐電圧試験
    TOS9300シリーズは7.2kVまでのDC耐電圧試験が可能です。低リップルで負荷変動率1%以下の安定なDC/DCコンバータを搭載しています。
  • 正極・負極 絶縁抵抗試験
    試験電圧は、−25V〜−1000V、+50V〜+7200V、設定分解能1Vで99.9GΩまでの絶縁抵抗試験が可能です。IEC61730-2規格などのPV(太陽電池)モジュールの絶縁抵抗試験にも容易に対応。
  • 自動試験が可能
    あらかじめ設定した試験を組み合わせて連続的に実行することが可能です。自動試験は、プログラムとステップで構成されます。プログラムは、ステップの集合体です。1ステップごとに1つの試験が設定でき、ステップ1から1つずつ昇順に実行されます。最後のステップが終了すると、プログラムが終了します。
  • 放電機能(ディスチャージ回路を搭載)
    DC耐電圧試験、絶縁抵抗試験では試験終了時、被試験物に充電されている電荷を強制的に放電するディスチャージ機能を搭載しています。放電時間の設定範囲は、0.0 s 〜100.0 s です。
  • EARTH FAULT 保護機能
    接地方式(GND)の設定がGuard(フローティング)の場合に、誤って被試験物等を接地してしまうと、本製品の高電圧出力部から接地部に異常な電流が流れ、操作者が感電する恐れがあります。EARTH FAULT保護機能が作動した場合、即時に出力が遮断されて試験が停止しますので、操作者の感電を防ぐことが可能です。
  • オフセットキャンセル機能
    出力ケーブル間などの絶縁抵抗、ストレー容量成分に流れる電流をそれぞれキャンセルすることが出来ます(DC試験は抵抗成分のみ)。AC耐電圧試験、DC耐電圧試験、絶縁抵抗試験、アース導通試験、漏洩電流試験の全試験モードで可能です。
  • ライズタイム/フォールタイムコントロール機能
    印加電圧を時間制御し、被試験物に必要以上のストレスをかけてしまう事を防ぎます。
  • メモリー機能で簡単設定
    自動試験のプログラム機能による組み合わせ試験のメモリーとは別に、任意で設定した試験条件と選択されている試験モードの種類を本体メモリーやUSBメモリーに51個まで保存できます。試験開始を手間なくスムーズに実行できます。
  • 校正期限お知らせ&警告機能
    定期的な校正による試験器のトレーサビリティを確保するためにリアルタイムクロックICを内蔵。校正の期限を通知します。さらには期限を過ぎると警告メッセージを出すことによって使用に制限をかけることも可能です。
  • 高電圧スキャナ TOS9320(オプション)
    TOS9300シリーズ専用オプションの高電圧スキャナTOS9320を使用することにより、耐電圧試験および絶縁抵抗試験において、試験器本体から供給される試験電圧を複数の試験ポイントに分配することができます。後面パネルのCONTROLLER INTERFACEコネクタを介して外部機器からチャンネルをコントロールできます。単体で試験器からの出力を分配可能なので、外部制御機器と組み合わせることによって、当社製耐電圧・絶縁抵抗試験器TOS5300シリーズなどの出力も分配できます。複数の試験ポイントを持つ電気・電子機器、電子部品などの試験を省力化し、信頼性の高い試験ができます。

仕様

名称 電気安全規格試験マルチアナライザ
形式 TOS9301
耐電圧試験モード
出力部
AC出力部 出力 範囲:0.050 kV〜5.000kV、分解能:1 V、
確度:±(1.2% of setting + 20V) (無負荷時)
最大定格負荷 500 VA(5 kV/100mA)
最大定格電流 100 mA (出力電圧0.2kV以上)
トランス容量 500 VA
出力電圧波形/ひずみ率 正弦波/ひずみ率:2%以下(出力電圧0.5kV以上、無負荷時および純抵抗負荷時)
クレストファクタ √2 ± 3 %(800 V 以上)
周波数(確度) 50 Hz/60Hz(±0.1%)
電圧変動率 ±3%以下(最大定格負荷→ 無負荷)
短絡電流 200 mA以上(出力電圧0.5 kV以上)
出力方式 PWMスイッチング方式
開始電圧機能 (Start Voltage) 試験開始時の電圧を設定可能、設定範囲:試験電圧の 0%~ 99 %、分解能:1%
出力電圧監視機能 出力電圧が ±(10 % of setting + 50 V)を越えた場合、出力が遮断され保護機能が作動
DC出力 出力 範囲:0.050 kV〜7.200 kV、分解能:1 V、設定確度:±(1.2% of setting + 20V)
最大負荷 100 W(5 kV/20 mA, 7.2 kV/13.9 mA)
最大定格電流 20 mA
リップル 7.2 kV 無負荷:20 Vp-p(TYP)、最大定格負荷:50 Vp-p(TYP)
電圧変動率 1%以下 (最大定格負荷 →無負荷)
短絡電流 100 mA(TYP)(200 mA peak)
放電機能 試験終了時に強制放電(放電抵抗125kΩ)
開始電圧機能 (Start Voltage) 試験開始時の電圧を設定可能、設定範囲:試験電圧の 0%~ 99 %、分解能:1%
測定機能
電圧計 測定範囲 0.00 kV ~ 7.50 kV AC/DC、分解能:0.1 V、確度:±(1.2 % of reading + 5 V)
応答 真の実効値/平均値応答実効値換算を切り替え可能
別系統に波高値応答(波高値応答は RISE 中の絶縁破壊電圧測定用)
ホールド機能 試験終了時の測定電圧値を、PASS / FAIL 判定表示中に保持
電流計 測定範囲 AC:0.00 mA ~ 110 mA、DC:0.00 mA ~ 22 mA
(実効成分と無効成分を含めた電流)
確度 ±(1 % of reading + 2 μA)(実効成分)
応答 真の実効値/平均値応答実効値換算を切り替え可能
ホールド機能 試験終了時の測定電流値を PASS 判定表示中に保持
オフセット
キャンセル機能
出力ケーブル間などの絶縁抵抗、ストレー容量成分に流れる電流を、
それぞれキャンセル(DC 試験は抵抗成分のみ)。OFF機能あり。
校正 実効成分:純抵抗負荷を使用して正弦波の実効値で校正
無効成分:非校正
判定機能
電流判定 動作 判定時に出力が遮断される。ブザー音量は PASS、FAIL それぞれ個別に0(OFF)~ 10 まで設定可能。自動試験ではプログラム終了時の判定のみブザーが有効。
種類 UPPER FAILL、OWER FAIL、PASS
電圧上昇
率判定
動作 電圧上昇時間(Rise Time)中に電圧上昇率を監視。判定遅延時間の自動設定(Delay Auto)がON で出力電圧が200 V 以上の場合に有効。判定時に出力が遮断される。ブザー音量はPASS、FAILそれぞれ個別に 0(OFF)~ 10 まで設定可能。
種類 UPPER FAIL
上限判定基準値(Upper)設定範囲 AC:0.01 mA ~ 110.00 mA / DC:0.01 mA ~ 21.00 mA
下限判定基準値(Lower)設定範囲 AC:0.01 mA ~ 109 .99mA / DC:0.01 mA ~ 20.99 mA、OFF。
0.00 に設定時は OFFと等価。
判定確度 ±(1 % of setting + 5 μA)
電流検出方法 下記の方法で基準値と比較 、 真の実効値を算出/平均値応答を実効値に換算
応答速度(Filter)切り替え ACW 試験、DCW 試験で UPPER FAIL 判定の電流検出応答速度(感度)を 5 段階(LPF:3段階、HPF:2段階)に切り替え。
タイマー機能、その他の仕様
カタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
絶縁抵抗試験モード
出力機能
負極 出力電圧範囲 −25 V〜 −1000V、分解能 :1 V、設定確度:±(1.2% of setting +2V)
最大定格負荷 1 W(−1000 V /1mA)
リップル 1kV無負荷:2 Vp-p以下、最大定格負荷:10 Vp-p以下
短絡電流 12 mA以下
正極 出力電圧範囲 +50 V ~ +7200 V、分解能 :1 V、設定確度:±(1.2 % of setting + 20 V)
最大定格負荷 7.2 W(7200 V/1 mA)
リップル 1 kV 無負荷 :20 Vp-p 以下、最大定格負荷:50 Vp-p 以下
短絡電流 100 mA(TYP)(200 mA peak)
最大定格電流 1 mA
電圧変動率 1% 以下(最大定格負荷→無負荷)
放電機能 試験終了時に強制放電(放電抵抗 20 kΩ)
出力電圧監視機能 出力電圧が±(10 % of setting + 50 V)を越えた場合、出力が遮断され保護機能が作動
測定機能
電圧計 測定範囲 負極:0 Vdc ~ -1200 Vdc、正極:0 Vdc ~ 7500 Vdc
分解能 0.1 V
確度 負極:±(1 % of reading + 1 V)、正極:±(1.2 % of reading + 1 V)
抵抗計 測定範囲 0.001 MΩ ~ 100.0 GΩ (最大定格電流の 1 mA から 5 nA の範囲にて)
確度 カタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
ホールド機能 試験終了時の測定抵抗値を PASS 判定表示中に保持
オフセットキャンセル機能 出力ケーブル間などの、測定に不要な絶縁抵抗を最大 2000 GΩ までキャンセル。OFF 機能あり。
判定機能
電流
判定
動作 判定時に出力が遮断される。ブザー音量はPASS、FAIL それぞれ個別に 0(OFF)~10 まで設定可能。自動試験ではプログラム終了時の判定のみブザーが有効。
種類 UPPER FAIL、LOWER FAIL、PASS
電圧
上昇
率判定
動作 電圧上昇時間(Rise Time)中に電圧上昇率を 監視。判定遅延時間の自動設定 (Delay Auto) が ON で出力電圧が 200 V 以上の場合に有効。 判定時に出力が遮断される。ブザー音量は PASS、FAILそれぞれ個別に 0(OFF)~ 10まで設定可能。
種類 LOWER FAIL
上限判定基準値(Upper)設定範囲 0.001 MΩ ~ 100.0 GΩ (最大定格電流以下の範囲にて)、OFF。
下限判定基準値(Lower)設定範囲 0.000 MΩ ~ 99.99 GΩ (最大定格電流以下の範囲にて)、OFF。
0.000 に設定時は OFF と等価。
確度 カタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
タイマー機能、その他の機能
カタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
共通仕様
インターフェース
REMOTE

5 ピン DIN コネクタ。
下記のオプションを接続して試験開始/終了のリモートコントロール。

1.リモートコントロールボックス RC01-TOS、RC02-TOS
2.高圧テストプローブ HP01A-TOS、HP02A-TOS
(ただし、試験電圧が 4 kVac、5 kVdc 以下の場合)

SIGNAL I/O 端子 D-sub 37 ピンコネクタ
機能 インターロックの作動/解除、セットアップメモリー呼び出し、自動試験のプログラム呼び出し、試験の開始/終了、試験中/電圧発生状態のモニタ、試験ステータスのモニタ、判定結果のモニタ、自動試験のステップ実行状況のモニタ、保護機能の作動状態のモニタ
その他 入力仕様・出力仕様はカタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
STATUS OUT 端子 オプション製品用の出力端子。
+ 端子(赤) +24 V を出力。出力条件はコンフィグ設定のStatus Output で設定可能。
– 端子(黒) +24 V 回路コモン。
SCANNER MINI DIN8 ピンコネクタ。オプションの高電圧スキャナTOS9320 用 端子。
最大接続台数は 4 台 16 チャンネル。
USB(ホスト) 標準A タイプソケット、FAT32、32 GB 以下 USB2.0 仕様に準拠、
通信速度 12 Mbps(Full speed)
リモートコントロール RS232C、USB(デバイス)、LAN
(仕様はカタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい)
表示部 7 インチLCD
その他の仕様
カタログpdfをダウンロードの上ご確認下さい
一般仕様
バックアップ電池寿命 3 年(25 ℃にて)
使用環境(動作範囲) 0 ℃〜40 ℃、20 %rh ~ 80 %rh(結露なし)、屋内 高度2000mまで
電源 電圧範囲 100 Vac ~ 120 V / 200 V ~ 240 V(90 Vac ~ 132 V / 170 V ~ 250 V)
消費電力 無負荷時:100 VA以下、定格負荷時:最大800 VA
許容周波数範囲 47 Hz〜63Hz
絶縁抵抗(AC LINE- シャシ間) 30 MΩ 以上(500 Vdc)
耐電圧(AC LINE- シャシ間) 1500 Vac、1 分間、20 mA 以下
寸法・質量 30(440)W×132(155)H×500(550)Dmm・22 kg
付属品 カタログpdfにてご確認下さい
電磁適合性(EMC)、安全性

注釈
※ 上記仕様は注釈や仕様の一部を省略してあります。詳細はカタログpdfにてご確認下さい。

■ ご注意 ■
このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

価格(価格帯)

[TOS9301]¥540,000.-

製品登録年月

2018-03

産業種別

  • 機械
  • 電気機械
  • 電気製品
  • 電気

測定項目または機能

  • 漏洩電流試験
  • 絶縁抵抗
  • 耐電圧試験

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る