取扱製品 Product

電力計 パワーアナライザ PW3390

モーター・インバータの電力変換効率を計測するパワーアナライザ PW3390

メーカー

日置電機/HIOKI

特長

  • 高確度と機動性を両立したパワーアナライザ PW3390
    パワーアナライザーPW3390は、リーディング誤差±0.04%、フルスケール誤差±0.05%、クラストップレベルの電力基本確度を実現。200kHzの測定帯域と、高周波までフラットな振幅・位相特性。電流センサの位相補正機能と併用して、高周波かつ低力率な電力も正確に測定します。電力変換効率の評価やEV/HEVインバータモータ解析、高調波解析に最適です。
  • 豊富な電流センサで測定シーンを拡大するパワーアナライザ
    確度重視の貫通型、利便性重視の高確度クランプ型、最大AC6000Aの測定ができるフレキシブル型など、測定シーンを拡大する電流センサ。インバータの二次側測定から商用電源ラインの大電流測定まで、コンパクトなボディーで電圧、電流、電力、高調波、波形、効率演算など多彩な電力解析を実現しました。
  • タフな温度環境下で、高確度に測定
    恒温室や温度変化の激しいエンジンルームなど、過酷な温度環境下でも高確度に測定します。優れた温度特性と広い使用温度範囲をもつ、高確度貫通タイプと高確度クランプタイプが活躍します。
  • フィールドにも高確度測定を持ち運ぶ
    電力解析エンジンに演算機能を凝縮することで、大幅な小型軽量化を実現。フィールドでも研究室並みの高確度測定を実現します。
  • ワンタッチで画面切替、多彩な電力解析
    電力解析エンジンにより全ての項目を同時並列演算。ページキーで画面を切り替えるだけで多彩な解析が可能です。
  • 測定確度と高周波特性を 徹底追求
    4チャネルの電力入力を備え、リーディング誤差±0.04%、フルスケール誤差±0.05%、クラストップレベルの電力基本確度を実現しました。パワーエレクトロニクスにおける高効率機器の電力・効率を、より正確に測定します。さらに、200kHz の測定帯域と、高周波までフラットな振幅・位相特性を実現することにより、高周波かつ低力率な電力も正確に測定することが可能となりました。
  • 電力解析エンジンが実現する高速・5系統同時演算
    500kS/s 高速サンプリング、16bit 高分解能のA/D変換器で入力波形を正確に捕捉。電力解析エンジンが周期検出 / 広帯域電力解析 / 高調波解析 / 波形解析 /ノイズ解析の5 系統全てを独立でデジタル処理します。高速同時演算処理により、正確な測定と50msのデータ更新レートを両立しています。
  • 高周波、低力率電力も正確に。電流センサの位相補正機能を搭載
    新技術のバーチャルオーバサンプリング*を搭載。500kS/s、16bit の高分解能を維持したまま、200MS/s 相当の位相補正を実現。電流センサの位相誤差を0.01°分解能で設定し、補正します。従来は正確な測定が難しかったインバータ出力のスイッチング周波数に含まれる高周波かつ低力率な電力も、位相補正機能を使うことで、測定誤差を大幅に低減し測定します。
    *バーチャルオーバサンプリング:実際のサンプリング周波数より数百倍高いサンプリング周波数を用いたデスキュー処理を機器内部で仮想的におこなう技術
  • PC通信ソフトウェア PW Communicator
    PW CommunicatorはPW3390とPCの間で通信をおこなうためのアプリケーションソフトウェアです。PW3390の設定、測定値のモニタ、CSVデータ保存、効率演算など便利な機能を搭載しています。

仕様

名称 型式 PW3390
基本機能 電力の測定・解析
基本測定項目 周波数, 電圧実効値, 電圧平均値整流実効値換算値, 電圧交流成分, 電圧単純平均値, 電圧基本波成分, 電圧波形ピーク+, 電圧波形ピーク-, 電圧総合高調波歪率, 電圧リプル率, 電圧不平衡率, 電流実効値, 電流平均値整流実効値換算値, 電流交流成分, 電流単純平均値, 電流基本波成分, 電流波形ピーク+, 電流波形ピーク-, 電流総合高調波歪率, 電流リプル率, 電流不平衡率, 有効電力, 皮相電力, 無効電力, 力率, 電圧位相角, 電流位相角, 電力位相角, 正方向電流量, 負方向電流量, 正負方向電流量和, 正方向電力量, 負方向電力量, 正負方向電力量和, 効率, 損失電流積算, 有効電力積算
PW3390-03 のみ: モータトルク, 回転数, モータパワー, すべり
高調波測定 測定チャネル数 4チャネル
同期周波数範囲 0.5 Hz〜5 kHz
解析次数 最大100次
ノイズ測定 演算チャネル数 1チャネル (CH1〜CH4から選択)
最大解析周波数 200 k/ 50 k/ 20 k/ 10 k/ 5 k/ 2 kHz
モータ解析 (PW3390-03) 入力チャネル数 3チャネル (CH A, CH B, CH Z)
測定項目 電圧, トルク, 回転数, 周波数, すべり, モータパワー
測定レンジ 電圧 15〜1500 V, 7レンジ
電流 0.1 A〜20 kA (使用センサにより, レンジ構成が変わります)
周波数 0.5 Hz〜5 kHz
電力有効測定範囲 0.0150 W〜39.600 MW
(電圧レンジ/電流レンジ/測定ラインの組合せにより自動的に決定)
基本確度
(45Hz〜66Hz)
電圧 ±0.04% rdg. ±0.05% f.s.
電流 ±0.04% rdg. ±0.05% f.s. (電流センサの確度を加算)
電力 ±0.04% rdg. ±0.05% f.s. (電流センサの確度を加算)
同期周波数範囲 0.5 Hz〜5 kHz
周波数帯域 DC, 0.5 Hz〜200 kHz
データ更新レート 50 ms (高調波測定/周波数測定 : 45Hz以下では周波数に依存)
表示更新レート 200 ms (内部データ更新レートから独立, 波形・FFTは画面による)
自動保存機能 インターバルごとにCFカードへ保存 (USBメモリは不可): OFF, 50 ms〜60 min, 15切替
インタフェース USB (通信/メモリ), LAN, CFカード, RS-232C (通信用/LR8410 Link), 同期制御, 外部制御
ロガー接続機能 測定値をHIOKI LR8410 Link対応ロガーに無線送信可能 (Bluetooth® 無線技術対応シリアル変換アダプタを使用)
電源 AC 100〜240 V, 50/60 Hz, 140 VA
寸法・質量 340 W × 170 H × 156 D mm, 4.6 kg
付属品 取扱説明書 ×1, 測定ガイド ×1, 電源コード ×1 , USBケーブル (0.9m) ×1, 入力コードラベル ×2, D-sub用コネクタ ×1 (PW3390-02, PW3390-03)

注釈
※ PW3390本体のみでは測定はできません。測定目的に応じてオプションの電圧コード、電流センサを別途ご購入ください。

■ ご注意 ■
このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

価格(価格帯)

[PW3390-01]¥880,000.-、[PW3390-02]¥980,000.-、[PW3390-03]¥1,100,000.-

製品登録年月

2019-03

産業種別

  • 電気機械
  • 電気製品
  • 自動車

測定項目または機能

  • 電力
  • 交流電圧(ACV)
  • 直流電圧(DCV)
  • 交流電流(ACI)
  • 直流電流(DCI)

ダウンロード(カタログ・資料)

カタログ:電力計 パワーメータ PW3390

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る