取扱製品 Product

直流電圧・電流源/モニタ(計測電源) 6242

発生4½桁、測定5½桁で、基本確度が±0.02%の高確度の性能を持った計測電源です。従来のリニア、フィクスド、ランム掃引と、新たにツー・スロープ・リニア掃引(ステップ値を途中で切り換える掃引)の追加に加え、最小パルス幅50μsのパルス測定機能、最小分解能が1μV/100pAの微少電圧・電流測定により、半導体やその他電子部品の研究・開発での評価や生産ラインでの特性試験に、幅広くお使いいただけます。

メーカー

エーディーシー/ ADCMT

特長

  • 発生・測定機能
    発生、測定のファンクション指定により、電圧発生/電流発生、電圧測定/電流測定/抵抗測定が選択可能です。
  • 出力範囲(6242)/高分解能の発生・測定分解能(6241A/6242)
    電圧:0~±6V、電流:0~±5A / 発生分解能:10μV/1nA 測定分解能:1μV/100pA
  • 電圧・電流発生モード
    電圧・電流発生モードは、DC、パルス、DCスイープ、パルス・スイープの4種類をもっており、さらにスイープにはフィクスド、リニア、ランダム(ユーザ・プロブラミングでの任意発生)、ツー・スロープ・リニア( ステップ間隔が途中で切替えられるリニア・スイープ)の4種類のスイープ・タイプがあります。
  • HI/LOリミッタ個別設定機能
    電圧・電流発生では、HI/LOのリミッタ設定は極めて大切です。電流発生時のリミッタ( コンプライアンス)電圧は、必ず外部から印加される電圧以上でなければなりません。リミッタ電圧以上の電圧が外部から印加された場合はオーバーロードが検出され、スタンバイ状態になります。リミッタ設定値がプラスマイナス同一値の場合、コンデンサなどに定電流で充電した後放電させる時、リミッタ電圧を絞るとオーバーロードになります。また、逆極性で放電させるとマイナス電圧まで放電してしまいます。
    6241A/6242はHI/LOリミッタが個別に設定可能であり、しかも電圧リミッタはHI/LO同一極性が可能です。これにより、コンデンサの充放電、特にバッテリの過放電を防止することが可能です。また、LDなど定電流で使用し、逆電圧印加を嫌うデバイスの評価にも最適です。
  • サスペンド機能
    6241A/6242は、出力OFF状態をSTBY(出力リレーOFF)、HiZ(出力リレーON,高抵抗状態)、LoZ(出力リレーON,低抵抗状態)の3つの状態から選択することができます。これにより、不要なリレーのON/OFFが省略でき、従来問題となっていたリレーの寿命の問題、および、動作時間によるスループットの低下を改善できます。さらに、サスペンド電圧(HiZ, LoZ状態での電圧)設定が可能であり、バッテリなど電圧出力デバイスの接続時に発生する過渡的な電流吸い込みを防止できます。
  • 高速レスポンス、低ノイズ
    6241A/6242のレスポンス波形と出力ノイズの代表値を示します。0-3Vのレスポンスは0-90%の立ち上がりで約8.5μs、出力ノイズはDC-20MHzで約2.2mVp-pと高速レスポンスで低ノイズです。
  • サンプルホールド測定
    パルス・モード、パルス・スイープ・モードではサンプルホールド測定が可能です。サンプルホールド測定ではパルス終了直前にホールドし、100μsの積分時間でA/D変換します。この場合、設定された測定ディレイ時間は無視されます。

仕様

名称・型式 直流電圧・電流源/モニタ・6240B
基本機能 電圧・電流の発生と電圧・電流・抵抗測定
電圧発生/測定範囲
レンジ 発生範囲 設定分解能 測定範囲 測定分解能
300 mV 0~±320.00mV 10μV 0~±320.999mV 1μV
3 V 0 ~±3.2000V 100μV 0~±3.20999V 10μV
6 V 0~±6.000V 1mV 0~±6.0999V 100μV
電流発生/測定範囲
レンジ 発生範囲 設定分解能 測定範囲 測定分解能
30 μA 0~±32.000μA 1nA 0~±32.0999μA 100pA
300 μA 0~±320.00μA 10nA 0~±320.999μA 1nA
3 mA 0~±3.2000mA 100nA 0~±3.20999mA 10nA
30 mA 0~±32.000mA 1μA 0~±32.0999mA 100nA
300mA 0~±320.00mA 10μA 0~±320.999mA 1μA
3A 0~±3.0000A 100μA 0~±3.00999A 10μA
5A 0~±5.0000A 200μA 0~±5.00999A 10μA
抵抗測定範囲
レンジ 測定範囲 測定分解能
電圧レンジ/電流レンジの演算にて決定 0Ω~304MΩ 最小0.2μΩ
電圧リミッタ(コンプライアンス)範囲
設定範囲 設定分解能
0 V~320 mV 100μV
320.1 mV~3.2 V 1mV
3.201V~6V 10mV
電流リミッタ(コンプライアンス)範囲
設定範囲 設定分解能
100 nA~32 μA 10nA
32.01 μA~320 μA 100nA
320.1 μA~3.2 mA 1μA
3.201 mA~32 mA 10μA
32.01 mA~320 mA 100μA
320.1 mA~3A 1mA
3.001A~5A 1mA
総合確度・1日の安定度・温度係数等詳細仕様
カタログをダウンロードしてお確かめください
発生・測定機能
直流発生・測定 直流電圧・電流の発生・測定
パルス発生・測定 パルス電圧・電流の発生・測定
(ただし、パルス発生時の測定オートレンジは不可)
直流スイープ発生・測定 リニア、ツー・スロープ・リニア、ランダム、フィクスド・レベルによる発生・測定
パルススイープ発生・測定 リニア、ツー・スロープ・リニア、ランダム、フィクスド・レベルによる発生・測定
(ただし、パルス発生時の測定オートレンジは不可)
積分時間 100μs、500μs、1ms、5ms、10ms、1PLC、
100ms、200ms、S/Hの9種類
スイープモード リバース ON(往復) / OFF(片道)
スイープリピート回数 1~1000回、無限
スイープ最大ステップ 8000ステップ
ランダムスイープ最大メモリ 8000データ
測定データ・メモリ 8000データ
測定オートレンジ VSIM、ISVMのときのみ有効
測定ファンクション連動 測定ファンクションを発生ファンクションと連動
(VSIM⇔ISVM)ON/OFF可能
リミッタ HI リミッタと LO リミッタで、個別に設定可能
(ただし、電流リミッタの場合、同極性のリミッタ設定は不可)
演算機能 NULL演算、コンペア演算( HI/GO/LO)、スケーリング演算、
MAX/MIN/AVE/TOTAL演算
トリガ方式 自動トリガ、外部トリガ
出力端子(フロント) フロント セーフティ・ソケット
HI OUTPUT、HI SENSE、LO OUTPUT、LO SENSE
端子間最大印加電圧 6V peak MAX(HI-LO間)
最大リモート・センシング電圧 ±1V MAX
HI OUTPUTーHI SENSE 間、LO OUTPUTーLO SENSE間
(HI SENSEーLO SENSE間の電圧が最大出力電圧の範囲内であること)
電圧測定入力抵抗 1GΩ以上
電圧測定入力リーク電流 ±1nA 以下
インター
フェイス
GPIB IEEE-488.2-1987準拠、コネクタ:アンフェノール 24pin
USB USB 2.0 Full-Speed準拠、コネクタ:タイプB
単線信号 TRIGGER IN、INTERLOCK、 OPERATE IN/OUT、
COMPLETE OUT、 SYNC OUT
コネクタ;BNC
一般仕様
使用環境範囲 周囲温度 0℃~+50℃、相対湿度 85%RH以下、結露のないこと
ウォームアップ時間 60分以上
表示 16セグメント×12桁 蛍光表示管
電源・周波数・消費電力 AC電源100V/120V/220V/240V ・ (50Hz/60Hz) ・ 95VA
外形寸法・質量 約212(幅)×88(高)×400(奥行)mm ・ 6.5kg以下
安全性 IEC61010-1 準拠
EMI EN61326 classA
標準付属品 電源ケーブル(JIS 2 m)×1、入出力ケーブル×1、
バナナチップ・アダプタ×1、ワニ口クリップ・アダプタ×1

注釈
※ 上記仕様には確度や温度係数とその他のデータは記載していません。また注釈等が省略してあります。詳細は必ずカタログにてご確認頂けますようお願い致します。

■ ご注意 ■
このページに記載されている製品・仕様・価格は改良等のため予告無く変更、あるいは製品製造を中止する事があります。ご購入に際しましては販売価格も含め改めて最新情報を弊社営業よりご確認下さい。

製品登録年月

2019-03

産業種別

  • 電子・デバイス
  • 電気製品
  • 自動車

測定項目または機能

  • 抵抗(2WΩ)
  • 交流電圧(ACV)
  • 直流電圧(DCV)
  • 直流電流(DCI)

製品に関するお問い合せ、お見積のご依頼は
最寄の営業所までお願い致します。

お問い合わせはこちら
取扱製品トップに戻る