ENDOちょっとお邪魔します

試験を終えた電池の扱い、ちょっと気になりませんか?

感電・ショート・漏液・破裂の恐れがある”試験済み電池”を直接手で扱うのはちょっと・・

危険な電池を掴んで運ぶ「簡易型電池キャッチャー」

お客様とお話ししていると、作業者の安全にかかわる「小回りが利く機器」のご相談をよく受けします。その中で生まれたのが、ハンドリフトをベースにアーム・防護盾等を取付けた「安全簡易型電池キャッチャー」です。世の中には無い製品、お客様の作業の安全を考えた製品です。

イメージはこちら:リンク(遠藤科学が作ってもらった図とか絵にリンク)